スズキKei 2型X-Limited HN11S F6A型SOHCターボ(Si.Turbo)
 99年末、学生時代より使っていた、親の御下がりの薄目トゥデイが昇天し、急遽乗り換え。
 以前よりKeiの猫目には密かに惚れていたため、他車の購入は考えていなかったが、管理人がジブリストであったため(笑)マツダラピュタと激しく悩む。
 結局ロゴデザインに惹かれスズキに赴くも、予定していた青KeiはMCにより消滅、仕方なく黒Keiを契約。見た目の装備に惹かれてX-Limitedを選択するも、最上位グレードSタイプとはエンジン形式が違うことに後から気付き、激しく後悔。
 待ちに待って、納車はMillenniumの年明け。ネット上でKei関連サイトを探すも当時は無く、1年程はフルノーマルで過ごす。2001年明けClub Keiの存在を発見し、入会。同5月のオフラインミーティングアブノーマルなKei達と衝撃的な出会いを果たし、手を入れ始めて、次第にアブ化。本人は至ってノーマルだと主張し続けつつも進化を重ねてきたが、エンジン不調により、2007年6月、ドナドナ。
↑2005年5月のKeiスケくんと管理人近影
オフレポ
外装ネタ 室内ネタ チューニングネタ オフレポート



<HOME>

広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー